サントリー黒酢にんにくで疲れ知らずに

サントリー黒酢にんにくで疲れがとれた

「サントリー黒酢にんにくですっきりと疲れがとれた方」の口コミ体験談です。

 

毎年、秋口頃から手足の冷えと肩こり、微熱に悩まされています。まだ40代ですが、これはもしかして更年期障害の入り口かしら。

 

お医者様に相談したところ、更年期ではないけれど、身体も年齢とともにに徐々に変化し、気候の変化に敏感になっている、副作用のほとんどない漢方薬で様子を見ましょうということになりました。

 

漢方薬をしばらく飲み続けたおかげでずいぶん体調はよくなり、多少体質が改善されたように思いましたが、なかなか疲れがとれず朝スッキリ起きられない状態は続いていて、まだまだ元通りとは言えず…

 

自分なりにいろいろ調べてみると、基礎体力の低下も不調の原因ではないかと思い当りました。ヨガは数ヶ月続けていますが、週に一回程度ですし、身体を鍛えるほどには熱心にやっていません。

 

かといって、新たに何かスポーツを始めるほど気力もなく…何か手軽に体を元気にしてくれるものはないだろうかと探していました。そんな時に目に留まったのが、新聞の折り込みチラシ。サントリー「黒酢にんにく」でした。

 

サントリー黒酢にんにくで疲れがとれた

 

手軽に摂れるカプセルタイプで、においも酸っぱさも気にならない、とのこと。1日たった2粒で、値段も思ったほど高くないので、試しに30日分、一回だけ注文してみました。

 

注文後2日ほどで届き、早速開始。朝、朝食後に水で飲むだけで、何の苦労もいりません。

 

たしかににおいも酸っぱさも感じられませんでしたが、服用してから胃の中で溶け、そのにおいがあがってくる感じは少ししました。でもそんな時は、お茶かオレンジジュースなどの酸味のある飲み物を飲めば、においはかなり抑えられました。

 

服用開始からしばらくは特に体調の変化は感じられず、もしかして期待外れかな…とがっかりし始めていたのですが、一応ひと月分あるのだから、この袋は最後まで飲み切ろう、と思い、続けていました。

 

すると、3週間目のある日、朝目覚めるとふと身体が楽なような気がしました。

 

普段は目覚めても体が重だるく、目の奥がずーんと押されているような感じがして痛く、起き上がるまで相当時間を要します。

 

だから30分くらい布団の中でうだうだ過ごすのが毎日だったのですが、この日はひとのびしてさっと起き上がれたのです。

 

あまりに自然にそうしたので、最初は気がつきませんでしたが、後からずいぶん楽に起きられたな、身体が軽いな、と思いました。

 

その後毎日ではありませんが、目覚めが快調な日が少しずつ増えていっているのは確かです。

 

黒酢にんにくを続けて1か月。今度は定期コースを申し込みました。手軽に続けられて、少しづつですが効果が得られて…ありがたいです。